アコムの審査はカードローンでは甘い方?落ちる人の特徴や審査時間は

アコムの審査は甘い?通過のためのポイント4つと落ちる人の特徴

「アコムの審査は他よりも甘い?それとも厳しい?」
「今すぐお金が欲しいけど、アコムの審査は時間がかかる?」

カードローンを利用するためには、審査を通過しなくてはなりません。それは大手消費者金融であるアコムも同じ。「自分は審査に通るんだろうか」と不安を感じている人もいることでしょう。

この記事では審査の基準や流れに加え、「どんな人が審査に落ちやすいのか」「審査時間はどれくらいかかるのか」といった疑問点について解説していきます。審査に落ちてしまったときの対処法も紹介しているので参考にしてください。

また、「すでに審査を受け、落ちてしまった」という方は、こちらの アコムの審査に落ちたらどうする?再審査は可能?をご覧ください。

この記事を読んでわかること

  • アコム「マンスリーレポート(2021年11月末)によるとアコムの審査通過率は42.3%
  • アコムはアルバイトや契約社員でもお金を借りることは可能
  • 転職した直後の人は勤続年数が短いので審査に不利になるかも
  • 審査から借り入れまでが一番早い申し込み方法はインターネット申込
  • アコムの「3秒診断」は借入可能か3秒で簡易的に診断可能
  • アコムの審査に一度落ちてそれでも、アコムから借り入れをしたい方は6か月間を空けよう

目次

アコムバナー画像 最短30分で審査結果がわかる。
即日での振り込みが可能
・三菱UFJフィナンシャルグループ傘下。
・原則郵送物なしなので家族にバレにくい。
金利 年3.0%~年18.0%(実質年率)

アコムの審査は甘い?厳しい?「通りやすい」は嘘

審査通過率から見えてきたアコム審査の難易度

結論からいうと、アコムの審査が甘いということはありません

カードローン会社はそれぞれ「審査通過率」を公表していて、アコムも「新規貸付率」という項目で審査に通過した人の割合を出しています。それによると、2021年10~11月の全体で42.3%※となっており、実に申込者の半数以上が審査を通過できない状況になっています。

※出典:アコム「マンスリーレポート(2021年11月末)

また、他の大手消費者金融であるアイフルやプロミスの審査通過率と比較しても、特別アコムだけが厳しい審査をしているとはいえません。

消費者金融審査通過率
アコム 42.3%
アイフル 32.0%
プロミス 40.7%

引用元:アコム「Monthly Report」/アイフル「アイフル月次推移」/プロミス「SMBCコンシュマーファイナンス月次営業指標」それぞれ2021年11月の数値で比較

こうしたデータは、半数以上が審査を通過できないという事実は、アコムが申込み者の返済網力をしっかり見極めていることの現れでもあります。

ただ、返済能力を示す一定の基準を満たせばちゃんと借り入れを受けることができるので、安心してください。

アコムの契約条件

アコムでは独自に以下の契約条件を定めており、カードローンの融資はこの条件の範囲内で行われます。申し込みの前に一度確認しておくことをおすすめします。

契約条件 内容
契約極度額 1~800万円
貸付利率 実質年3.0%~18.0%
遅延損害金 年率20.0%
無利息サービス 契約日の翌日から30日間金利0
※アコムの契約が初めての人のみ適用
返済期日 35日以内または毎月払い
貸付対象者 20歳以上69歳以下で安定した収入と返済能力を有する人
担保・保証人 担保も連帯保証人も不要
返済期間 最終借入日から最長9年7ヶ月
返済回数 1~100回

アコムの契約条件は、他のカードローンと比べても大きな差はありません。審査と関係するところでは、「貸付対象者」として「20歳以上の安定した収入と返済能力を有する人」と明記され、これが審査で一番ベースになる基準といえます。

その他、「審査に通る・通らない」を左右するより具体的な基準について、次の項目で解説します。

アコムの審査基準は?落ちる人の特徴を4つ紹介!

アコムの公式ホームページでは、「当社基準を満たす方」という記載はあるものの、具体的な審査基準は公表されていません。これは他のカードローン会社も同様です。

ただし公表はされていなくてもアコム独自の審査基準は設定されており、その条件にもとづいて融資をするかどうかが判断されていると考えられます。

アコムホームページ画面

引用元:アコム公式ホームページ「よくあるご質問」

大まかには、次の4つの項目に当てはまる人は返済能力や信用度に問題があると判断され、審査では厳しく判断されるはずです。

  1. 収入が不安定
  2. 金融事故を起こしたことがある
  3. 他社からの借入が多い
  4. 在籍確認が取れない

実質的には、これらの条件が「アコムの審査に落ちやすい人の特徴」と見てよいでしょう。それぞれの特徴について、1つずつ詳しく解説していきます。

(1)収入が不安定

「安定した収入」はアコムの契約条件にも明記されており、審査ではかなり重視されるポイントと考えられます。ここでいう「安定した収入」とは、「毎月決まった日に一定額の収入を得られる環境にあること」と考えておおむね間違いはないでしょう。

正社員だけでなくアルバイトや契約社員などでも長期雇用であれば「安定した収入がある」と判断される可能性は高いですが、臨時・不定期での雇用の場合は「収入が不安定」と見なされ、審査では不利になると考えられます。

ワンポイントアドバイス

アコム公式ホームページのQ&Aを確認すると、学生や主婦(主夫)、年金受給者(69歳以下)の場合でも、パート、アルバイト、契約社員、派遣社員といった形で安定した収入があれば、契約可能と記載されています。

(2)金融事故を起こしたことがある

「他のカードローンで返済を滞納したことがある」「クレジットカードの支払いが遅れたことがある」「自己破産などの債務整理を行ったことがある」など、信用情報に傷がついてしまうことを「金融事故」といいます。

こうした履歴は信用情報機関というところに登録され、アコムなどカードローン各社は審査の際にその記録を確認することができます。 そのため過去に金融事故を起こした人は信用面で問題があると判断され、審査では不利になる可能性があります。

CIC開示コーナーの看板

信用情報機関のひとつである「CIC」。個人でも、自身の信用情報を閲覧できる。

ワンポイントアドバイス

信用情報機関には過去5年間の金融事故の記録が残るといわれています。また住宅や車のローンの滞納も金融事故として扱われるので、注意が必要です。

(3)他社からの借入が多い

まず、すでに複数の借入先から融資を受けている人は、多重債務で滞納のリスクが高いと判断され、審査に通らないか、通っても限度額が低く抑えられてしまう場合があります。

また、アコムは総量規制というルールを厳守しているため、カードローンの限度額は年収の3分の1までと決まっています。そしてこのルールは、複数の融資がある場合「その借り入れの合計が年収の3分の1まで」となるため、複数の借り入れで上限近くになっていると審査に落ちる可能性が高いといえます。

ワンポイントアドバイス

総量規制は、「消費者金融やクレジットカード会社などの貸金業者では年収の3分の1を超える借り入れができない」という貸金業法で決められたルール。複数の借り入れがある場合はその合計額が対象になるので注意が必要です。 総量規制の図

(4)在籍確認が取れない

「在籍確認」とは、申し込みのときにアコムに提出した勤務先に「本当に申込者が勤めているのか」を確認するものです。

カードローンの在籍確認の流れ1

重要な審査基準「安定した収入」を裏付けるものなので、返済能力を判断するうえでとても重視されるポイントです。

そのため、「電話が通じない」「本人がいる確認が取れない」といった場合は、審査通過がかなり難しくなるでしょう。

ワンポイントアドバイス

アコムでは事前に相談することで、電話ではなく勤務先情報が記載された書類の提出で在籍確認を行ってもらえるケースがあります。詳しい情報はアコムの在籍確認を徹底調査で紹介しているので参考にしてみて下さい。

アコム

アコムなら最短即日ご利用OK
実質年率 年3.0%~18.0%
利用限度額 800万円
審査時間 最短30分
融資時間 最短30分

特長

  • 三菱UFJフィナンシャル・グループ傘下
  • 最短30分審査スマホだけで申し込み可能
  • 郵送物をなしにすること、電話番号指定が可能でバレにくい

アコムの審査の流れ、「申込み」から「借入れ」まで

アコムスマホ画面

ここでは、申し込み~審査~契約~借入れまで、アコムを初めて利用するにあたっての全体の流れを解説します。

申し込み方法

アコムを利用するにはまず「申込み」が必要です。Webや窓口などで以下のような必要情報を入力します。

  • 勤務先情報
  • 勤務形態
  • 収入形態
  • 収入(年収)
  • 借入希望極度額
  • 他社からの借入状況
  • 家族構成
  • 居住形態

申込み方法は「インターネット」「店頭窓口・自動契約機(むじんくん)」「電話」「郵送」の4つ。

むじんくん画面

それぞれの特徴を以下にまとめたので、自分に合った方法を選ぶとよいでしょう。

申し込み方法 特徴
インターネット ・来店する必要がない
・スマホなら外出先でも申し込める
・最短で即日振込による借入れも可能
店頭窓口・自動契約機(むじんくん) ・最短30分でカード発行
・疑問や相談にその場で担当者が直接答えてくれるので、初めての人も安心
電話 ・24時間365日対応可能
・外出先からも申し込める
・電話後すぐ審査するので最短即日融資も可能
郵送 ・近くにアコムがないときに便利
・じっくり検討したいという人におすすめ
・郵送の場合も先に電話で連絡するとスムーズ

申し込みに必要な書類

アコムの審査に申し込むには、まず次のような「本人確認書類」の提出が求められます。

  • 運転免許証
  • 健康保険証
  • パスポート
  • マイナンバーカード

本人確認書類の提出方法はスマホアプリ、Webでのアップロード、ファックス、郵送、店頭などがありますが、方法によっては上記の書類にプラスして「住民票の写し」「公共料金の領収書(電気・ガス・水道・NHK等)」の提出が必要になる場合もあります。

また「借り入れ希望額が50万円を超える場合」または「他社を含めた借り入れ総額が100万円を超える場合」には、次のような「収入証明書」の提出も必要です。

  • 源泉徴収票
  • 給与明細書
  • 市民税・県民税額決定通知書
  • 所得証明書
  • 確定申告書・青色申告書・収支内訳書
給与支給明細書と確定申告書

審査~結果連絡

提出された書類などをもとに審査が行われ、完了後に結果が知らされます。なおその間に在籍確認や、場合によっては申し込み内容の確認電話がくることもあります。

審査結果の通知は申し込み方法にもよりますが、インターネットの場合はメール、郵送は電話での連絡が基本のようです。

また店頭窓口・自動契約機での申込みならその場で審査結果を回答(営業時間内のみ)。電話申し込みの場合も融資可能かすぐに返答がもらえる可能性があり、急いでいる人にはうれしいスピード感です(18時以降に電話した場合は翌日の回答)。

契約~借り入れ

審査通過の連絡を受けたらアコムとカードローン利用の契約を行います。これも申し込み方法によりますが、「インターネット上で同意して契約完了」「店頭窓口・自動契約機でそのまま契約完了」のどちらかが基本となります。

そして契約後、「店頭窓口・自動契約機」または「自宅への郵送」でカードを受け取り、ATMなどですぐに借入れを行うことができます。

アコムの店舗入り口前

なお、アコムではローン専用の「アコムカード」以外に、「ACマスターカード」というクレジットカード機能付きのローンカードも発行しており、カードローンと同時に申し込むことで受け取ることが可能です。

ACマスターカードの画像

引用元:アコム公式ホームページ「ACマスターカードとは」

券面がマスターカードに似た見た目なので、カードを見られても「アコムを利用している」とバレにくく、在籍確認の電話が職場にきても「クレジットカードを申し込んだのでその確認だった」と言い訳がしやすいメリットがあります。

アコムの審査は時間がかかる?即日融資や土日対応は?

アコムは審査~融資まで最短30分

アコムの審査と融資までの時間は、どの方法で申し込むかにもよりますが、かなりスピーディーです。アコム公式ホームページのQ&Aでは、審査から借り入れまでが最短30分で完了する方法として「インターネット申し込み」がおすすめされています。

アコムホームページ、よくある質問の写真

引用元:アコム公式ホームページ「よくあるご質問」

即日融資に関するより詳しい情報は アコムの審査時間に関しての記事で紹介しているで参考にしてみて下さい。

土・日・祝日も最短即日融資が可能

借り入れを急いでいる人にとって、「即日融資と宣伝していても土日や祝日はどうなの?」というのは気になるところではないでしょうか。

手帳の画像

アコムはインターネットと電話なら24時間365日申し込みが可能。そして土日・祝日も最短30分での審査に対応しています。

また審査に通過し契約したあと、ATMなどで借り入れを行うことで土日・祝日でも最短即日での融資を受けることができます

ただし店頭窓口は営業時間が基本的に9:30~18:00で土日・祝日は休業、自動契約機(むじんくん)は年中無休ながら営業時間が9:00~21:00で年末年始期間は休業と、申し込みや契約の方法によっては土日や夜間の審査・融資に時間がかかることもあります。

インターネットや電話での申し込みも、深夜など時間帯によっては審査に30分以上かかる場合もあるので、事前にアコムに問い合わせてみるのがよいでしょう。

実際の融資スピードに関する口コミを紹介!

アコムを実際に利用した人は、どれくらいのスピードで融資を受けられたのでしょうか?アコム利用者にインタビューをしてみました。

アコムに申し込んだAさん(30代 女性)

私は無人契約機(むじんくん)で申し込みを行いました。申し込みをしたその日中に審査に通過したことを知らせる電話が来たため。スムーズに融資を受けることが出来ました。

私は無人契約機(むじんくん)で申し込みました。その日のうちに審査結果について電話があり、無事「通過」となりました。

時間的に余裕があったので、実際に融資を受けたのは後日です。とはいえ、もし「申し込んだその日のうちにお金が欲しい!」と急いでいたら、審査がすぐに終わったので、即日融資を受けられていたでしょう。

アコムの審査に落ちたくない!通るためのポイント4つ

審査で何が見られるかは申込者それぞれで異なるため、「こういう人なら絶対に審査に通る」とはいえません。それでもカードローン全般の審査傾向から、アコムの審査でも有利になると考えられるポイントは想定できます。

主に、次の4つのポイントは押さえておきたいところです。

  • 契約極度額は低めに設定
  • 一度に何社も申し込まない
  • 転職したばかりは避ける
  • 記入ミス・虚偽の申告がないように

契約極度額(限度額)は低めに設定

「大きな金額を借りる可能性もあるから借入限度額は高く設定したい」と考える人もいるかもしれませんが、限度額を高く希望すると審査のハードルも高くなります

特に「年収300万円の人が限度額を100万円に設定する」など、総量規制の上限いっぱいの希望限度額で申し込むと審査もかなり慎重に行われ、よほど信用があると評価されない限り落とされる可能性が高くなります。

そのため、申し込みの際は契約極度額(アコムでの限度額の呼び方)を低めに設定し、必要に応じて後から限度額を増額するようにした方が得策といえるでしょう。

一度に何社も申し込まない

カードローンを複数の会社に申し込んでも、その情報は会社同士ではわからないと思っている人もいるかもしれませんが、そのようなことはありません。

カードローンの審査に申し込んだことは信用情報機関に記録され、他の会社も確認できるのです。そのため、複数の会社に同時に申し込んでいると、お金に相当困っているという印象を持たれ、審査には不利になることが考えられます。

カードローンの申し込みは1社ずつ行うようにしましょう。

転職したばかりのタイミングは避ける

「安定した収入」という契約条件から察すると、年収が多いほど有利なのはもちろん、勤続年数も長いほど審査には有利と考えられます。したがって、転職した直後など勤続年数が短いタイミングは審査の上で不利になってしまうかもしれません。

また、「入社後しばらくは契約社員からスタート」という会社だと、後々正社員になることが前提だったとしても転職直後では契約社員として審査されてしまう可能性もあります。この場合は、正社員に登用されてから申し込んだ方がやはり有利と考えられます。

審査に通る確率を少しでも高めたいのであれば、転職直後のタイミングは避けて申し込むのがよいでしょう。

記入ミス・虚偽の申告がないように

申込み書類の画像

審査に通りやすくしようと、勤務先や他社からの借入状況などを偽って申し込むのは絶対に止めましょう

虚偽の申告は在籍確認や信用情報機関への記録によってバレてしまいます。

たとえ記入ミスでも虚偽の申告をすると申込者の信用は下がり、今後他で審査を受ける場合も不利になってしまうので、申し込みの際は記入ミスがないかしっかりと確認することも大切です。

限度額を引き上げるには?増額方法を解説

アコムをすでに利用している人が「今の限度額より大きい金額を借りたい」という場合には、契約極度額(限度額)の増額という方法があります。

そしてアコムで増額をするには、改めて申請して審査に通る必要があります。ここでは、増額の手続き方法や審査について解説していきます。

申請方法はインターネットや電話など5種類

アコムの看板

アコムで増額を申し込むには、次のような申請方法があります。インターネットとATMが24時間受付となっており便利です。

お申込み種類受付時間
会員ページ
(インターネット)
24時間可能
アコムのATM 24時間可能
アコムの総合カードローンデスク
(電話)
9:00~18:00
むじんくん
(自動契約機)
9:00~21:00(年中無休、ただし年末年始は除く)
店頭窓口 9:30~18:00(土日祝日は休業)

引用元:アコム「ご利用可能金額と増額方法」

なお、インターネットとATMは、21:50~8:00の深夜・早朝に申し込んだ場合は9:00以降の回答となるので注意しましょう。また、むじんくんと店頭窓口での申請には運転免許証など本人確認書類を持参する必要があります。

増額の審査は厳しい?審査時間はどのくらいかかる?

アコムの契約極度額(限度額)は、最初に申し込んだときの年収や信用情報などに基づいて決められています。

その時点から利用者の返済能力が変わっている可能性もあるため、増額申請時の年収や、アコムの借り入れ・返済実績などをもとに、改めて審査が行われます。したがって、増額審査が甘いということは決してありません

また、アコムの公式ホームページによると、増額の審査は原則申込当日に結果を回答してもらうことができ、土日祝日の審査にも対応 しているとのことです。

増額審査について

引用元:アコム公式サイト「ご利用可能金額と増額方法」

借入可能か今すぐ分かる!「3秒診断」を活用しよう

「アコムの審査に通るかどうかやっぱり不安」という人に試してほしいのが3秒診断。

アコム3秒診断の画面

引用元:アコム公式ホームページ「3秒診断」

「年齢」「年収(総支給額)」「カードローン他社借入状況」の3つを入力するだけで、わずか3秒でアコムで借入れができるか簡易的に診断してくれます。アコム公式のサービスなので信頼性も高いといえるでしょう。

ワンポイントアドバイス

便利な「3秒診断」ですが、アコムで借り入れを検討する際のあくまで目安であり、診断結果と実際の審査結果が同じとは限りません。信用情報機関への照会などを行わない簡易的な診断のため、審査に通ることを保証するものではありません。

アコムの審査に万一落ちたらどうする?再審査は可能?

アコムの審査に落ちてしまった場合でも、実は再審査を申し込むことが可能です。ただし、もし急いでお金を借りたいなら、他社のカードローンへの申し込みを検討した方がよいでしょう。それぞれの方法の注意点やデメリットを詳しく説明します。

他のカードローンに申し込む選択肢も

「アコムの審査に落ちたのに、他のカードローンで通るわけがない」と考えている人もいるかもしれませんが、実はそうとも言い切れません。なぜなら、カードローン各社には独自の審査基準があり、別の会社であればアコムとはまた違う条件で審査が行われるからです。

たとえば、アコムは「三菱UFJフィナンシャル・グループ」の傘下にありますが、プロミスやSMBCモビットは「SMBCグループ」、レイクALSAは「新生銀行グループ」と、消費者金融各社がどのグループに属しているかで審査基準が少しずつ違ってくることも考えられます。

さらに、アイフルのようにどの銀行グループにも属していない会社では、また別の独自基準で審査を行っている可能性もあります。

アコムの審査に落ちた場合の選択肢として、こうした他の大手消費者金融の利用を視野に入れておくのも1つの方法です。ただし、闇雲に複数の会社に同時に申し込むのは、印象を悪くして審査で不利になりやすいので、数を絞って1社ずつ申し込むようにしましょう。

ワンポイントアドバイス

消費者金融以外にも、銀行系のカードローンやクレジットカードのキャッシングサービスなど、アコムの審査に落ちた時の代替案はいくつか考えられます。必要なお金の「額」と「急ぎの度合」などを踏まえ、最適なものを検討しましょう。

アコム以外のカードローンの比較検討におすすめの記事

アコムで再審査に申し込む

アコムの審査に落ちても再度チャレンジすることは可能です。ただしこれは6ヶ月以上時間に余裕がある場合におすすめできる方法です。

カードローンに申し込んでから6ヶ月間は、その審査の内容と結果がアコム側に記録として残るため、すぐに再審査を申し込んでも落ちてしまう可能性が高いのです。

しかし6ヶ月が経過すると以前の審査の情報が削除されるため、改めてそのときの状況で審査を受けることができます。半年の間に「他社での借り入れを減らした」「安定した収入が得られる職に就いた」といった状況の変化があれば、審査に通る可能性は高いといえます。

この記事のまとめ

この記事では、アコムの審査にまつわる心配や疑問について、さまざまな角度から情報をまとめ、解説してきました。

アコムは最短30分審査、最短即日融資など、急にお金が必要なときもスピーディーに借り入れができる点が魅力ですが、一方でその審査は決して甘くなく、申し込んでも全員が通るわけではありません

しかしこの記事でまとめた審査で不利になりやすいポイント、逆に有利になるポイントも参考に、対策できる部分は準備をすることで少しでも審査に通る確率を高めることは可能です。

万一審査に通らなかったとしても、選択肢がなくなるわけではありません。アコムの利用を検討する方の不安を小さくするために、この記事が少しでも役に立てたら幸いです。

監修者 監修者

矢野翔一

有限会社アローフィールド代表取締役社長

矢野翔一

数々の保有資格を活かしながら、学習塾、不動産業務を手掛ける。また、暮らしやお金のアドバイザーとして、引越しや住宅ローンといった暮らしやお金の悩みに対してアドバイスを行う

TOP