10万円借りたい人におすすめの方法13選!審査なしの方法はある?

10万円借りたい人におすすめの方法13選!審査なしの方法はある?

急に10万円ほどのお金が必要になったら、即日融資ができる大手消費者金融がもっとも現実的な方法といえます。

一方で、親や知人から借りる方法や、身の回りの不用品を売却するのも有効な手段でしょう。

10万円借りたい時の取るべき方法

  • 消費者金融は即日融資にも対応。すぐお金が必要な人に最適
  • 大手消費者金融は貸金業法を遵守しているので安全に利用できる
  • 関係性にもよるが親や知人に借りることも検討しよう

\どうしても今日中にお金がを借りたい方はこちら/

プロミス
・WEB契約は最短25分で融資可能
・郵送物なし、WEB完結も可能で家族にバレにくい
・4年連続オリコン顧客満足度「ノンバンクカードローン 初回利用」1位
金利 年4.5%~年17.8%(実質年率)
アイフルのバナー ・はじめての方は最大30日間利息0円
・WEB申込なら最短25分で融資が可能
・WEBからの申込後、専用電話への連絡で優先的に審査を開始
・WEB完結で誰にも知られず借りられる
金利 年3.0%~18.0%(実質年率)

目次

10万円借りたい人におすすめの13の方法

「10万円が今すぐ必要」とひと口にいっても、使い道や緊急度など、状況は人によってさまざま。 おすすめしたい13の方法を一覧にまとめたので、自分にピッタリのお金を借りる方法を見つけましょう。

重視したいこと おすすめの方法 スピード
即日で借りたい 消費者金融
クレカのキャッシング枠
低金利で借りたい 銀行カードローン
生活に困っている 緊急小口資金
生活福祉金貸付制度 ×
臨時特例つなぎ資金
生活サポート基金 ×
アプリで借りたい バンドルカード
LINEポケットマネー
メルペイスマートマネー
借りることに抵抗がある メルカリ・質屋で売却
日雇いバイト
身近な人に頼りたい 親・知人から借りる

この中から、自分の置かれた状況や重視したいことを踏まえて最適な方法を選ぶことが第一歩です。

たとえば「即日借りたい」なら消費者金融、「低金利で借りたい」なら銀行カードローンといったように絞り込みましょう。

借りることに抵抗があるなら、民間の借入よりも公的な制度を利用する方がマッチしている場合もあります。

また、メルカリに出品したり日雇いバイトをしてみたり、お金を「借りる」のではなく何とか自分の努力で「作る」という手もあります。

では、それぞれの方法について具体的に見ていきましょう。

10万円が必要な人に紹介したい消費者金融のカードローン

ただ「10万円を借りたい!」というだけでなく、以下の要望がある人に向けてそれぞれぴったりのカードローンを紹介します。

  • 即日融資ですぐにでもお金が欲しい!
  • 家族や職場など周囲にバレたくない!
  • 無利息期間サービスを使って利息を抑えたい

即日融資なら最短25分融資のプロミス

プロミスの外観

プロミスは、申込みから融資まで最短25分で借りられる可能性があります。

さらに振込融資の場合には、ゆうちょ銀行・三井住友銀行・三菱UFJ銀行・みずほ銀行・PayPay銀行などの主要な銀行に加えて、約200の金融機関で24時間365日振込対応をしているのが特徴です。

また借入にはローンカードが必要となるのが一般的で、自動契約機もしくは郵送での受取りを選択します。

しかしプロミスではこのローンカードがなくてもスマホアプリがあれば借入ができるカードレスに対応しています。

とにかく急ぎでお金が必要で、少しでも早く借りられる可能性を期待したいという人はプロミスを選ぶとよいでしょう。

プロミスの審査プロミスの在籍確認について詳しく知りたい方はこちらを参考にしてみて下さい。

プロミス|Webなら最短25分融資も可能
融資時間 最短25分 コンビニATM
在籍確認の電話有無 原則なし(※1) スマホATM取引
実質年率(金利) 年4.5%~17.8% web完結
限度額 1~500万円 カードレス
月々の返済額 1,000円〜 郵送物の回避
無利息期間 最大30日間 担保、連帯保証人 不要
土日融資対応 利用者数(契約者数) 約139万人※
※出典:SMBCコンシューマーファイナンス「2023年3月期 第1四半期決算資料
※1:審査の結果によっては電話による確認が必要となる場合がございます

特長

  • Web申込みなら最短15秒で事前審査結果※がわかる
  • 自分の口座に振り込んでもらえる
  • はじめての利用なら最大30日間利息0円(メールアドレスの登録とWeb明細利用の登録が必要)

※事前審査結果ご確認後、本審査が必要となります。 ※新規契約時のご融資上限は、本審査により決定となります。

家族や職場にバレたくないなら電話連絡と郵送物なしのSMBCモビット

三井住友銀行とSMBCモビットの看板

SMBCモビットWeb完結申込みなら勤務先への電話連絡なしで審査を進められ、自宅への郵送物もありません。

さらに、Web申込み後にSMBCモビットに電話(フリーダイヤル)すれば、優先的に審査を受けられるのも大きなポイントです。

注意点として、ゆうちょ銀行・三井住友銀行・三菱UFJ銀行・みずほ銀行の口座のうちいずれかひとつを持っていること、さらに所定の健康保険証を持っていることの両方を満たすことが条件です。

SMBCモビットのバナー
融資時間 最短即日(※1) コンビニATM
在籍確認の電話有無 原則なし(※1) スマホATM取引
実質年率(金利) 年3.0%~18.0% web完結
限度額 1~800万円 カードレス
月々の返済額 1,000円〜 郵送物の回避
無利息期間 なし 担保、連帯保証人 不要
土日融資対応 利用者数(契約者数) 約57万人(※2)
※1:WEB申込の場合
※2:2022年3月時点

特長

  • *最短即日融資も可能
  • 10秒で簡易審査結果表示
  • セブン銀行ATMならスマホのアプリだけで入出金可能

※申込の曜日、時間帯によって翌日以降の取扱いとなる場合がある

無利息期間を有効活用したいなら最長180日間のレイクALSA

レイクALSA

レイクALSA無利息期間を利用して支払う利息を抑えたいという人に特に向いています。

なぜなら、他社が30日間としている無利息適用期間を、レイクALSAでは以下のように長く設定しているからです。

  • Web完結申込みなら初回契約日から60日間
  • 初回契約日から借入額のうち5万円まで180日間

「今回、やむなく10万円を借りるけど、来月(再来月)のボーナスで返済できる」といったシーンの人ならレイクALSAの無利息期間を上手に使い、負担を最小限に抑えられるでしょう。

さらにレイクALSAはここまで紹介したカードローンと同様、Webで最短25分融資が可能で、カードレスでの借入も可能という点もうれしいですね。

融資時間 最短25分(※1) コンビニATM
在籍確認の電話有無 原則あり スマホATM取引
実質年率(金利) 年4.5%~18.0% web完結
限度額 1~500万円 カードレス
月々の返済額 4,000円~ 郵送物の回避
無利息期間 最大180日間(※2) 担保、連帯保証人 不要
土日融資対応 利用者数(契約者数) 約84万1,000人(※3)
※1:WEB申込の場合。21時(日曜日は18時)までのご契約手続き完了(審査・必要書類の確認含む)で、当日中にお振込みが可能です。一部金融機関および、メンテナンス時間等を除きます。
※2:借入額のうち5万円まで
※3:出典:新生銀行「四半期データブック

特長

  • 初めての契約ならうれしい特典あり
  • Webで申し込むと60日間特典
  • 借入額5万円までなら180日間特典

※初めてなら初回契約翌日から特典 ・特典期間経過後は通常金利適用 ・60日間特典、180日間特典の併用不可 ・ご契約額が200万超の方は30日間特典のみ

※21時(日曜日は18時)までのご契約手続き完了(審査・必要書類の確認含む)で、当日中にお振込みが可能です。一部金融機関および、メンテナンス時間等を除きます

アイフルなら最短25分で借入可能

アイフルは融資スピードに定評のあるカードローンです。Webから申し込んだ場合、最短25分で融資が受けられるので、「10万円をすぐに用意したい」という人には心強い存在です。

また、原則として電話での在籍確認がないのも大きな特徴。自宅などへの郵送物もなしにできるので、周囲にバレるのが心配な人も利用しやすいメリットがあります。

アイフルは公式アプリのサービスも充実しており、申込みから借入れまでをカードレスで行うことができるのも便利なポイントとなっています。

アイフルのバナー
融資時間 最短25分(※1) コンビニATM
在籍確認の電話有無 原則なし スマホATM取引
実質年率(金利) 年3.0%~18.0% web完結
限度額 1~800万円 カードレス
月々の返済額 4,000円〜 郵送物の回避
無利息期間 最大30日間 担保、連帯保証人 不要
土日融資対応 利用者数(契約者数) 約101万4,000人(※2)
※1:WEB申込の場合
※2:出典:アイフル「月次データ

特長

  • Web申込なら最短25分融資
  • Webからの申込後、専用電話への連絡で優先的に審査を開始

24時間電話相談可能なアコム

カードローンを初めて利用するなら、疑問や不安な点を相談しやすいサポート体制が整っているかどうかがポイント。

その点、アコムの電話相談窓口は24時間365日対応。ほかのカードローンでは電話の受付時間が限られていたり、年末年始をお休みにしたりすることが多い中、かなり手厚いサポート体制ということができます。

またアコムはアプリやWeb完結の申し込み、カードレスでの利用にも対応しており、郵送物もなしにすることも可能。融資スピードも最短30分とカードローンでもトップクラスです。

アコムのバナー画像
融資時間 最短30分(※1) コンビニATM
在籍確認の電話有無 原則なし スマホATM取引
実質年率(金利) 年3.0%~18.0% web完結
限度額 1〜800万円 カードレス
月々の返済額 1,000円~ 郵送物の回避
無利息期間 最大30日間 担保、連帯保証人 不要
土日融資対応 利用者数(契約者数) 151万4,979人(※2)
※1:WEB申込の場合
※2:出典:アコム公式サイト「マンスリーレポート

特長

  • 三菱UFJフィナンシャル・グループ傘下
  • 最短30分審査スマホだけで申し込み可能
  • 原則在籍確認なし、郵送物なし、電話番号指定が可能でバレにくい

三井住友カードは返済実績を積むと優遇が

三井住友カードは、三井住友フィナンシャルグループの傘下にあるクレジットカードの発行会社。大手銀行グループという安心感以外にもさまざまなメリットがあります。

金利は最大で年15%と他の消費者金融に比べて低め。しかも、毎月遅れずに返済した実績があれば金利が毎年0.3%ずつ、最大1.2%引き下げられる「金利引き下げサービス」もあり、長期でも利用しやすいカードローンといえます。

SMBCカードの金利引き下げサービスのシミュレーション画像

引用元:三井住友カード カードローン公式ホームページ「金利引き下げサービス」


ほかにも、ATMでの引き出しや口座振込による借り入れが原則24時間利用できるといった利便性を兼ね備えています。

また、ローンカードのデザインがクレジットカードに似ているので、誰かに見られてもすぐにカードローンを利用しているとは気づかれにくいのもメリットですね。

三井住友カード カードローンのバナー
融資時間 最短5分(※) コンビニATM
在籍確認の電話有無 原則あり スマホATM取引 ×
実質年率(金利) 年1.5%~15.0% web完結
限度額 900万円 カードレス
月々の返済額 5,000円+利息〜 郵送物の回避
無利息期間 なし 担保、連帯保証人 不要
土日融資対応 × 年齢条件 20〜69歳
※最短5分の会員番号発行は、新規契約時点でのご利用枠が50万円でのお申込みとなります。
※最短5分の会員番号発行 受付時間:9:00〜19:30
引用元:三井住友カード カードローン公式サイト

特長

  • Webアプリで明細情報などが確認でき普段使いしやすい金利が年率1.5-15.0%で、最短5分で借入可能(※)のカードローンの中では低金利
  • 対応銀行・コンビニATMが多いので引き出しがラク

※最短5分の会員番号発行は、新規契約時点でのご利用枠が50万円でのお申込みとなります。
※最短5分の会員番号発行 受付時間:9:00〜19:30

10万円を借りるのに最適な大手消費者金融の魅力!即日性と無利息期間に注目

ここまで大手の消費者金融についてみてきましたが、「なんとなく利用するのに抵抗がある」という人もいるはず。そんな人のために、大手消費者金融の魅力を改めて紹介します。

消費者金融は正しく使えば便利なサービス

消費者金融というと「少し怖い」「抵抗がある」と感じる人もいるでしょう。実際にはそんなことはなく、「賃金業法」という法律のもと、健全な営業を義務付けられた事業者です。

しかも大手の消費者金融は、誰もが知るメガバンクのグループ会社というパターンも多いのです。有名タレントを起用して大々的にテレビCMを展開していることも、確かな信頼の証といえるでしょう。

消費者金融は「危険」「怖い」といったことはなく、メリットとデメリットを把握した上で利用すれば、便利で頼れるサービスなのです。

消費者金融のメリットはおもに3つある

消費者金融を利用して10万円を借りるメリットは、おもに次の3つです。

  1. 最短で即日融資も可能で早く借りられる
  2. 申し込みや借り入れなどをWeb完結で利用すれば周りにバレにくい
  3. 無利息期間を活用すれば支払う利息が抑えられる

(1)の最短即日融資は「今すぐに10万円が必要」という人には大きなメリットです。大手5社が公表している融資時間を見てみると、申し込んでからおよそ最短60分ほどで融資してもらえるケースが多いようです。

最短で即日融資が可能なカードローンについて詳しく解説した記事がありますので、あわせてご覧ください。

(2)の「バレにくさ」も気になるポイントですね。通常、消費者金融に申し込むと職場への在籍確認電話、さらには自宅への郵送物などがあり、職場や家族にバレるきっかけになってしまいます。

しかし大手消費者金融の多くでは、Webやアプリ上で申込みや契約が完結するサービスを用意しており、勤務先への在籍確認の電話連絡なしの場合や郵送物がないというケースもあるのです。

(3)の無利息期間とは、「初めて契約する人に限り一定期間金利をゼロにする」というたサービスです。大手消費者金融のほとんどで実施しています。

30日間無利息の場合、31日目から利息が発生

初めての人限定のサービスなので、繰り返しお金を借りるのではなく「あくまで10万円程度を一度だけ借りたい」という人には大きなメリットとなるでしょう。

銀行カードローンなら金利を抑えて借入可能

三菱UFJ銀行と三井住友銀行の看板

「返済に結構時間がかかってしまいそう…」「継続的に借りることになるかも…」

といったように、今後もカードローンを利用していくという人は、何よりも金利の低さを重視すべきです。その場合は消費者金融のカードローンよりも金利が低く設定されている銀行のカードローンを検討しましょう。

銀行と消費者金融の金利比較

具体的な金利の差をくらべてみました。

カードローンの金利比較

銀行のカードローン
※三菱UFJ銀行カードローンの場合
消費者金融のカードローン
※プロミスの場合
年1.8%~14.6% 年4.5%~17.8%

借入が長期的になればなるほど、金利の差によって負担は大きな差が生じます。自分の返済プランを踏まえて、銀行か消費者金融かを正しく選びましょう。

10万円借りた場合の利息金額の差はこちらで紹介しています。

【注意点】銀行カードローンは、即日融資希望者には不向き

金利が低い一方で、銀行のカードローンは消費者金融のカードローンと比べて、申込みから融資実行までには時間がかかるのが特徴です。

カードローンの融資時間比較

カードローンの融資時間比較

銀行カードローンの審査でも、消費者金融の審査と同様に、個人信用情報機関(JICC、CIC、KSC)が持っている信用情報の照会があります。

さらに銀行カードローンの審査では、警察庁の個人情報データベースへの照会があるので、どうしても即日融資ができないのです。

銀行カードローンを選ぶべきなのはこんな人
「今日お金がないと困る!」というレベルではなく「多少時間がかかっても問題ない」という人は金利が低い銀行カードローンの申込を検討しましょう

10万円借りたい時に利用したい銀行カードローン

数ある銀行カードローンから、どのサービスを選べば良いのでしょうか?おすすめを2つ紹介します。

三菱UFJ銀行カードローンなら月々1,000円から返済可能

三菱UFJ銀行カードローンは、月々の返済額が最低1,000円からでOKのため、自分のペースで無理なく返済したい人に向いています。

借入や返済時の際も、提携ATMであれば利用手数料がいつでも0円なのも嬉しいポイントです。何度も借入や返済をする可能性がある人にはうれしいですね。

三菱UFJ銀行カードローンの金利は以下の通りです。

借入限度額と金利

利用限度額 借入利率
10万~100万円以下 年13.6%~14.6%
100万円超~200万円以下 年10.6%~13.6%
200万円超~300万円以下 年7.6%~10.6%
300万円超~400万円以下 年6.1%~7.6%
400万円超~500万円以下 年1.8%~6.1%

三菱UFJ銀行 カードローン

バンクイックバナー
実質年率 年1.8%~14.6%
利用限度額 500万円
審査時間 最短翌営業日
融資時間 最短翌営業日

特長

  • メガバンクの1つ「三菱UFJ銀行」が提供するカードローン
  • Web完結申込み後、テレビ窓口でローンカードを受け取ることで最短翌営業日に借入可能
  • 24時間Webから申込可能
  • すでに口座をお持ちの人は申込時入力項目が少なく便利
※ 2022年3月31日(木)をもって、テレビ窓口での新規申込受付を終了しております。

みずほ銀行なら銀行のキャッシュカードが利用可能

みずほ銀行なら、手持ちのキャッシュカードにそのままカードローン機能を付けられます。すでにみずほ銀行を利用しているなら、契約完了後にローンカードの送付を待たずに利用を開始可能です。

ただ便利というだけでなく、一見すると銀行のキャッシュカードなのでカードローンを利用しているとは思われない点もメリットですね。バレにくさにも一役買いそうです。

みずほ銀行 キャッシュカード

また、みずほ銀行で住宅ローンを組んでいる人は、設定されている金利からさらに年0.5%引き下げられた金利の中から金利が決まります。

みずほ銀行の口座を持っているなら検討したいカードローンですね。

借入限度額と金利

利用限度額 借入利率 引き下げ適用後
100万円以下 年14.0% 年13.5%
100~200万円未満 年12.0% 年11.5%
200~300万円未満 年9.0% 年8.5%
300~400万円未満 年7.0% 年6.5%
400~500万円未満 年6.0% 年5.5%
500~600万円未満 年5.0% 年4.5%
600~800万円未満 年4.5% 年4.0%
800万円 年2.0% 年1.5%

みずほ銀行 カードローン

みずほ銀行バナー
実質年率 年2.0%~14.0%
利用限度額 10万〜800万円*
審査時間 最短2~3営業日
融資時間 最短2-3営業日

*利用限度額によって借入金利は変更されます

特長

  • WEB完結申し込みができて来店・郵送不要
  • 24時間いつでも申込可能
  • 手持ちのキャッシュカードローン機能を加えられる

使い勝手なら三井住友銀行カードローン

三井住友銀行カードローンは使い勝手の良さに定評があります。

まず、三井住友銀行の普通預金口座を持っている人なら、キャッシュカードをそのままローンカードとして使えます。もし口座がなくても、ローンカードの受け取りを店舗の契約機にすれば郵送物をなしにでき、周囲にバレるリスクを抑えられます。

そして審査と融資は最短で翌営業日に対応してもらえる可能性があり、これは銀行カードローンの中でもトップクラスの早さです。

「SMBCダイレクト」というネットバンキングサービスを活用すれば、Web上での返済も簡単。日頃の使いやすさを重視するなら、三井住友銀行カードローンは選択肢に入れておきたいところです。

借入限度額と金利

利用限度額 借入利率
10万~100万円以下 年12.0%~14.5%
100万円超~200万円以下 年10.0%~12.0%

三井住友銀行 カードローン

三井住友銀行カードローン
実質年率 年1.5%~14.5%
利用限度額 10〜800万円
審査時間 最短翌営業日
融資時間 2〜3営業日

※正式な審査結果のご連絡は、本人確認書類をご提出いただいた後、最短で翌営業日となります。

特長

  • Web完結申し込み後、店頭でローンカードを受け取ることで最短翌営業日に借り入れ可能
  • 振込融資、口座振替返済にも対応
  • 三井住友銀行ATM、イーネットATM、ローソン銀行ATM、セブン銀行ATM、ゆうちょATMなら利用手数料無料
  • 三井住友銀行の普通預金口座を持っていれば、契約後手持ちのキャッシュカードから借り入れができる

楽天ポイントをもらえる楽天銀行スーパーローン

楽天銀行スーパーローンの魅力は、まず何といっても多くの人が利用している「楽天ポイント」との連携です。入会するだけで1,000ポイント、さらにカードローンの利用に応じて最大30,000ポイントがもらえる特典があります。

また、楽天の会員ランクに応じてカードローン審査の優遇が受けられる可能性(※)もあり、日頃から楽天市場などのサービスをよく使っている人にとってはメリットの大きいカードローンといえるでしょう。

※必ずしもすべての楽天会員さまが審査の優遇をうけられるとは限りません。

利用にあたっては楽天銀行の口座がなくてもOKで、他行の口座でも振込融資、ネット返済、口座振替に対応してもらえます。手数料無料の提携ATMが多いこともうれしいポイントです。

借入限度額と金利

利用限度額 借入利率
10万~100万円以下 年14.5%
100万円超~200万円以下 年8.6%~14.5%

楽天銀行スーパーローン

楽天銀行カードローン 月々2,000円から返済可能
実質年率 年1.9%~14.5%
利用限度額 800万円
審査時間 最短翌日※
融資時間 最短翌日※

申し込みの時間や審査状況による

特長

  • 最大年率14.5%と借り換えにも適した金利
  • 他行口座でも振込融資、ネット返済などが可能
  • 入会と利用で最大31,000ポイントの楽天ポイントがもらえる

消費者金融の利用をなるべく避けたいなら

「消費者金融でお金を借りることに抵抗がある…」という人は、発想を変えて「お金を作る」「親しい人に頼る」といった方法も検討しましょう。

以下に具体的な方法をまとめました。

家にある不用品をメルカリ等で売却・質屋を利用

買取サービス一覧

身の回りの不用品や中古品を買い取ってもらうことは、お金を作る定番の方法です。

本やゲーム、古着などを買い取るリユースショップやリサイクルショップは数多くありますし、最近ではWeb上でやり取りできるネットオークションやフリマアプリも利用しやすくなっています。

不用品を売って現金化できる主なショップ・サービス

  • トレジャーファクトリー
  • セカンドストリート
  • ブックオフ(ハードオフ)
  • 地元のリサイクルショップ
  • メルカリ
  • ヤフオク!

こうしたところで買い取ってもらいやすいものとしては、次のようなものが代表的です。他にも家の中に「全然使っていないもの」「よく考えると不要なもの」がないか、探してみましょう。

  • ゲーム機、ゲームソフト
  • 楽器
  • 本、漫画
  • 洋服
  • 古くなったスマホ、タブレットなど電子機器
  • スポーツ用品
  • CDやDVD

特にメルカリなどWeb上のサービスなら、値付けが自分でできる上に、マニアックな品物でも必要としているコレクターがわざわざ検索していることもあるので、意外なものが高値で売れる可能性もあります。

質屋の看板

もうひとつ、リサイクルショップなどと似たサービスとして質屋があります。

質屋は「財産価値のある物品を担保にお金を貸す事業者」のこと。物を直接買い取るお店とは少ししくみが違いますが、身の回りにあるものを現金に変える点は共通しています。

ブランド物のバッグや時計など価値の高いアイテムがある場合は、いったん質屋に預けることで、個人の信用状態に関係なくお金を借りることも可能です。

ただし注意点として、質屋は利息が非常に高いことが知られています。質屋は、消費者金融などを規制する「貸金業法」とは別の「質屋営業法」という法律にのっとって営業しているためです。

質屋営業法の特徴

  • 銀行や消費者金融よりも圧倒的に高い金利の設定が認められている
  • 上限金利の制限は年109.5%まで

質屋では、10万円に見合う品物を預けることでスピーディーに現金を手にすることができ、急な出費に困っている方向きです。利用にあたっては金利の面なども踏まえて慎重に検討するようにしましょう。

日雇いバイトで働く

タウンワークの冊子

お金を作る方法のなかでも確実性があるのは、「自分で稼ぐ」ことです。特に「10万円を用意したい」というケースでは長期の仕事である必要はなく、日雇いバイトの方が有効といえるでしょう。

日雇いや短期のバイトで募集されることの多い仕事には、次のようなものがあります。

  • イベントなどの軽作業
  • 倉庫内作業
  • 警備員や交通誘導
  • 引越し
  • ポスティング
  • データ入力

肉体労働が多いですが、パソコンでのデータ入力など内勤の仕事も最近は増えています。

日雇いの仕事を探すには、アルバイトの検索サイトやフリーペーパーを活用するとよいでしょう。

アルバイト検索サイトの一例

  • タウンワーク
  • フロムエーナビ
  • バイトル

仕事を探す際は「給料がいつもらえるか」を確認しましょう。仕事によっては、給料の支払いが後日になるケースもあるので、「今すぐ10万円が必要」と急いでいる人は、希望のタイミングで給料がもらえるかのチェックは必須です。

関係性が良好なら親や知人に借りるという方法も

この方法は必ずしもすべての人におすすめできるものではありません。しかし親に頼るというのは、最初に検討すべき手段であるのも事実です。

次のような条件がそろっているなら、選択肢として考えてみましょう。

  • 必要な金額が10万円以下など、比較的少額である
  • 親や知人との関係性が良好で、何でも相談できる間柄である
  • 借りたお金を返せる目途がしっかり立っている

これらの条件を満たし、「毎月いくら返済し、何月までに完済する」といった計画を伝え、誠意を持って実行することが重要です。

というのも、どんなに良い関係性だったとしても、やはりお金の貸し借りはトラブルに発展するリスクがゼロではないからです。

長年築いた友情や関係性を損なうことのないように、もしお金を借りる際には相手が身内や友達でも、なるべく借用書を作って残すようにしましょう。

金銭借用証明書を記載している様子

甘い言葉には要注意…闇金や詐欺は利用厳禁!

借りてはいけない違法業者

「カードローンの審査が通過できない、頼れる人もいない…」という人を狙っているのが闇金などの違法業者。たとえば以下のような甘い言葉でアプローチしてくるようです。

  • 必ず貸します
  • 審査基準が甘いです
  • 無条件、無審査で○○万円貸します
  • ブラックでも可
  • 他店で債務整理した方も大歓迎

「ウチは審査甘いから誰でも借りられるよ~」「今すぐ必要なら今日中に貸すこともできるよ!」

そんな言葉を見たり聞いたりしたら闇金だと判断し、関わりを持つのはやめましょう。

闇金で借りてしまうと、高額な金利で借金が減らず、過度な取り立てに苦しむ可能性もあります。甘い言葉に誘われて借りてしまわないよう注意が必要です。

この記事で紹介しているカードローンは法律を守って運営されているカードローン業者なので、安心して利用できます。

手持ちのクレジットカードのキャッシング枠なら即日も可能

10万円を借りる方法として、さまざまなカードローンを紹介してきました。しかしカードローンと同じように、比較的短時間でお金を借りる方法はほかにもあります。

そのひとつがクレジットカードの「キャッシング枠」を活用する方法。クレジットカードには、「買い物ができる(クレジットカード会社で立て替えてもらえる)限度額」である「ショッピング枠」以外に、「現金で引き出せる(借り入れできる)限度額」として「キャッシング枠」が設定されています。

クレジットカードを持っている人は、自分のキャッシング枠がいくらあるのか確認してみましょう。一例としてヤフーカード(ペイペイカード)の管理画面を紹介します。

Yahooのネットキャッシング|限度額設定画面

引用元:Yahooカード|ネットキャッシング


このケースだとキャッシング枠が30万円分設定されているのがわかります。同じように、自分のクレジットカードのマイページや紙の利用明細などでキャッシング枠が確認できれば、その額までは申し込みや審査不要ですぐにお金を借りることができます

キャッシング枠を利用するときの注意点

まず「お金を引き出せる」といってもあくまで「借り入れ」なので、ローンと同じく利子をつけて返さなくてはならないことをしっかり把握しておきましょう。

というのも、クレジットカードのキャッシング枠を利用するときの金利は、実質年率18.0%程度で比較的高めなので注意が必要なのです。

またクレカ契約時にキャッシング枠を0円で設定した人は、新たにキャッシング枠の申し込む必要があります。この場合は改めて審査が必要となり、即日の借入はできません。

キャッシング枠でお金を借りる流れ

セブン銀行のATM

お金を借り入れる方法は、「口座振込」と「コンビニや銀行、郵便局のATMからの引き出し」の2通りがあります。それぞれの流れを以下にまとめているので参考にしてください。

口座振込でお金を借りる際の流れ

  1. クレジットカード会社のWebサイトにログインし申し込む、もしくはコールセンターから申し込む
  2. 指定した口座へお金が振り込まれる

ATMを利用してお金を借りる際の流れ

  1. ATMからの画面上で「お引き出し」を選択
  2. 「クレジットカード」を差込口に入れる
  3. 「暗証番号」を入力
  4. 「お借り入れ」を選択
  5. 返済方法が選べる場合は、「1回払い」か「リボ払い」から選択 (「1回払い」だけの場合もあり)
  6. 「お借り入れ金額」を入力
  7. クレジットカード、ご利用明細、現金を受け取る

スマホでも10万円は借りられる!お手軽に使える3つのアプリを紹介

10万円を借りる方法としては、カードローンに似たサービスとしてスマホアプリを使ったキャッシングサービスもあります。

「LINE」や「メルカリ」といった身近なアプリと提携したサービスや、プリペイドカード型のサービスなどがあり、オンラインで簡単に借り入れ可能な点が魅力です。

後払いが可能なバンドルカード

バンドルカードのキャプチャ

引用元:バンドルカード VANDLE CARD


バンドルカードとは、誰でも作れるVisaのプリペイドカードサービス。アプリから1分で「バーチャルカード」を発行でき、使いたい分の金額をチャージすればネットショッピングですぐに利用することができます。

そして「ポチっとチャージ」という機能を利用すれば、チャージするお金を後払いにできるので、手持ちのお金がなくても買い物ができてしまいます。

「ポチっとチャージ」で入金したお金は、翌月までにコンビニ、ネット銀行、銀行ATMのいずれかで支払えばOK。

利用にあたって審査や年齢制限がないのも特徴で、「翌月に必ずチャージ分の支払いができる」という人には非常に使い勝手の良いサービスといえます。

一方で、ショッピングに使えるのはVisa加盟店に限られ、プリペイドカードなので「現金で10万円が必要」という人には不向きなので、注意してください。

LINEアプリから借り入れできるLINEポケットマネー

引用元:LINEポケットマネー


LINE Pocket Moneyは、決済サービスである「LINE Pay」と連動したお金の貸付サービス。LINEアプリから借り入れが可能なので、手軽さと便利さで人気を集めています。

スコアリングサービス「LINE Score」で算出されたスコアにもとづいて、ユーザーごとに金利と利用可能額が決定されるのも特徴的です。金利の幅は、消費者金融と同程度の3.0%~18.0%となっています。

借り入れたお金は「LINE Pay」へのチャージという形で入金されるので、すぐに現金化することはできません。現金が必要な場合は、コンビニATMなどで引き出す必要があります。

また信用情報(カードローンなどの利用・返済実績)に問題がある場合は、サービス利用開始時に高額な融資を受けられないこともあるようです。

とはいえ、普段からよくLINEアプリを使っている人にとっては、かなり使いやすいサービスといえるでしょう。

メルカリユーザーはメルペイスマートマネー

メルカリアプリでかんたんスマホ決済「メルペイ」

引用元:メルカリアプリでかんたん決済「メルペイ」


人気フリマアプリのメルカリでも、融資サービス「メルペイスマートマネー」が用意されています。

カードローンなどと同じように利用には審査が必要で、審査結果は申し込みから通常1~2日でわかるとのこと。

借りたお金は決済サービス「メルペイ」の残高にチャージされ、そのままメルカリやメルペイでの買い物に使えます。また、振込申請をすることでメルペイ残高を現金として指定口座に振り込んでもらうことも可能です。

利用限度額は1,000円〜20万円とカードローンなどに比べると少なめですが、10万円を借りたいという人には十分なサービスといえるでしょう。金利は年3.0%~15.0%となっています。

公的融資制度の利用も検討しよう

区役所の外観

公的融資制度」とは、大まかにいうと「国や自治体、公的機関などからお金を借りられる」制度です。

国として「国民の健康的な最低限度の生活を確保すること」が制度の目的なので、誰でも利用できるわけではなく、特定の条件を満たしていなくてはなりません。

具体的には、低所得者や高齢者など生活に支援が必要な人、失業で急に生計の見通しが立たなくなった人など、やむを得ず経済的に苦しくなってしまった人が対象となります。

公的融資制度には、次のようなメリット・デメリットがあります。

メリット

  • 無利子または低利子で借り入れができる
  • 無担保・無保証人でも借り入れができる場合もある
  • 条件を満たせば、民間の金融機関で融資が受けられない場合でも対応してくれる可能性がある

デメリット

  • 申し込みから融資まで時間がかかる傾向にある
  • 決められた必要書類を不備なく準備しなければならない
  • 家族・関係者の照会によってお金を借りることがバレてしまうおそれがある

公的融資制度には、対象や条件によってさまざまなタイプがありますが、ここでは「個人が10万円を借りる」ケースを念頭に置いて、代表的なものを紹介します。

最短1週間ほどで借入可能な緊急小口資金

新型コロナウイルスの影響で収入が減少し、一時的な生活資金としてなるべく早く10万円を借りたいという人は「緊急小口資金」を検討しましょう。

これは新型コロナウイルス感染症の影響で休業・解雇などになり、生活が苦しくなった世帯を対象に上限20万円を無利子・保証人なしで貸し付ける制度です。

申込みから一週間程度で融資を受けられることが多いようですが、特に生活が苦しく緊急性が高いと判断されれば最短3日程度で借入れができるケースもあるようです。

申し込みや相談の窓口は、各市区町村の社会福祉協議会です。「借入れを急ぎたい」など、事情や希望がある場合はその旨を伝えるようにしましょう。

中野区社会福祉会館の写真

申込みの手続きをした後は条件を満たしているかなどの審査を受け、貸し付けを受けられるかどうかが決定されます。

また緊急小口資金では、「据置期間(返済を待ってくれる期間)」が1年以内、「償還期間(返済を完了する期間)」が2年以内と定められており、比較的余裕を持った返済計画が立てられるメリットもあります。

緊急小口資金
貸付対象 新型コロナウイルス感染症の影響を受けて、休業等による収入の減少があり、緊急かつ一時的な生計維持のための貸付を必要とする世帯
貸付上限額 20万円以内
※従来の10万円以内とする取扱を拡大し、下記に該当する世帯は、貸付上限額を20万円以内とします。

・世帯員の中に新型コロナウイルス感染症の罹患者等がいるとき。
・世帯員に要介護者がいるとき。
・世帯員が4人以上いるとき。
・世帯員に新型コロナウイルス感染症拡大防止策として、臨時休業した学校等に通う子の世話を行うことが必要となった労働者がいるとき。
・世帯員に風邪症状など新型コロナウイルスに感染した恐れのある、小学校等に通う子の世話を行うことが必要となった労働者がいるとき。
・上記以外で休業等による収入の減少等で生活費用の貸付が必要なとき。
据置期間 1年以内
償還期間 2年以内
貸付利子・連帯保証人 無利子・不要

引用元:厚生労働省「生活福祉資金の特例貸付

収入の見通しが立たないなら生活福祉資金貸付制度の総合支援資金

新型コロナウイルスの影響により失業するなどして、生活を再建する資金が必要なら「総合支援資金」による融資が受けられないか検討しましょう。

総合支援資金は、主に失業した人向けに生活を立て直すまでの資金を貸し付ける制度。緊急小口資金に比べると、少し長い目で見て必要なお金を借りるのに適しています。

上限額は2人以上の世帯で月20万円以内、単身世帯で月15万円以内。これを原則3ヶ月まで借り入れることが可能です。金利についても無利子での貸し付けとなります。

償還期間(返済を完了する期間)は10年以内なので、失業後の生活再建資金として活用し、新しい仕事に就いてから少しずつ返済していけるでしょう。

ただし、申し込みから融資までは1ヶ月程度かかる場合もあるので、緊急でお金が必要という人は注意しましょう。なお、総合支援資金の窓口も緊急小口資金と同じく各市区町村の社会福祉協議会となります。

東京都福祉協会問い合わせ先
総合支援資金
貸付対象 新型コロナウイルスの影響を受けて、収入の減少や失業等により生活に困窮し、日常生活の維持が困難となっている世帯
貸付上限額 (二人以上世帯)月20万円以内
(単身世帯)月15万円以内
貸付期間:原則3月以内
据置期間 1年以内
償還期間 10年以内
貸付利子・連帯保証人 無利子・不要

引用元:厚生労働省「生活福祉資金の特例貸付

緊急性の高い人は臨時特例つなぎ資金貸付制度

各市区町村(自治体)の社会福祉協議会が窓口となる制度をもうひとつ紹介しましょう。

「臨時特例つなぎ資金貸付制度」は、ほかの公的融資制度に申し込んで受理された人が、実際に貸付金を受け取れるまでの一定期間に必要な当面の生活資金を「つなぎ」として借り入れることができる制度。

公的融資制度以外にも、「失業保険の給付がもらえるまでの期間に生活するためのお金が必要」といった場合でも条件に該当します。

貸付上限額は10万円まで、無利子かつ連帯保証人なしで借りられます。

融資までのスピードも早いというメリットがありますが、申し込んだ公的融資制度の申請が通らなかった場合には、つなぎ資金として借りた全額を一括返済する必要があるので注意しましょう。

臨時特例つなぎ資金貸付制度
貸付対象 住居のない離職者であって、次のいずれの条件にも該当する方
(1)離職者を支援する公的給付制度(失業等給付、住宅手当等)又は公的貸付制度(就職安定資金融資等)の申請を受理されており、かつ当該給付等の開始までの生活に困窮していること
(2)貸付けを受けようとする方の名義の金融機関の口座を有していること
貸付上限額 10万円以内
返済期間 公的融資を受けた1ヶ月以内に、原則として全額を一括返済する必要あり
貸付利子・連帯保証人 無利子・不要

引用元:厚生労働省「臨時特例つなぎ資金貸付制度 |厚生労働省 (mhlw.go.jp)

ローンの返済が難しい人は生活サポート基金

生活再建のための資金融資としては、一般社団法人である「生活サポート基金」によるローン事業も選択肢のひとつです。

生活サポート基金の相談窓口の様子

生活サポート基金は非営利の組織として、さまざまな事情で生活が困難になってしまった人の相談に乗り、事業の一環として生活再生資金の貸付(生活再生ローン)を行っています。

「カードローンなどの返済に困り、一時的にお金が必要」といった人にも貸し付けを行っているので、民間の金融機関の融資審査が不安だという人の力になってくれる可能性があります。

ただし、生活再生ローンは誰もが利用できるわけではなく、以下の表の「貸付対象」に該当する人に限ります。

ポイントは、日常生活の再建見通しが立つことが前提条件ということ。カードローンの審査のように返済能力も見られますが、生活再生ローンでは利用者本人の意思が重視され、より人物本位の審査といえるようです。

生活サポート基金(生活再生ローン)
貸付対象 ・生活再生ローンの利用によって日常生活を再建でき、かつ将来にわたって返済可能な家計の見通しが確認できる方。
・助け合いの精神に支えられた貸付けであることをご理解いただき、生活の再生に向かう意思のある方。
・現在無職の方は対象外ですが、収入のあるご家族の方等への貸付けを検討する場合もあります。
・貸金業法の適用の範囲内。
・東京都・神奈川県・埼玉県・千葉県に住所のある方。
・永住権のある外国籍の方も含みます。
貸付上限額 顧客のご要望に合わせて
返済期間 1ヶ月~120ヶ月
貸付利子・連帯保証人 年12.5%以内・原則として連帯保証人1名以上を要する

引用元:一般社団法人 生活サポート基金|生活再生ローンのご案内

審査なしでは借りられない?カードローンの利用を検討している方必見

カードローンを検討している人にとって「審査」は頭の痛い問題かもしれません。

カードローン各社には、過剰な貸し付けを避けるため利用者の「返済能力調査」が義務付けられています。返済能力があると判断した人にしかお金を貸さないという考えのもと、厳正な審査が必ず実施されます。借り入れ希望額が10万円であっても避けられません。

ここでは、その審査のポイントや注意点などをまとめて以下で紹介していきます。

総量規制と借りられる金額の関係

カードローンの審査では、申込者の収入が非常に重視されます。その人の返済能力を判断する基準になるためです。しかしもう1点、希望する借入額が総量規制の範囲内かどうかを見極める目的もあります。

「総量規制」とは、「消費者金融などの貸金業者は年収の3分の1を超える融資をしてはならない」という貸金業法で決められたルールのこと。

総量規制の図

なお、銀行のカードローンは消費者金融ではないので、この総量規制は適用されません。しかし各行で独自の基準を設けており、基本的には年収の3分の1を超える貸し付けは行われないようです。

総量規制にのっとると、カードローンで10万円を借りたいなら年収が30万円以上必要ということになります。

ただし、たとえば他のカードローンなどで100万円の借り入れが既にある場合は、10万+100万=110万円の3倍、つまり330万円以上の年収が必要ということになります。複数の融資を受けている人は注意しましょう。

カードローンの審査に通らない人の共通点は?

審査で一番見られるのはその人の返済能力です。そのため、次のような人は審査では不利になる可能性が高いと考えられます。

  1. 収入が低い/不安定
  2. 金融事故を起こしている(信用情報に傷がある)
  3. 在籍確認が取れない

(1)安定した収入があるかどうかは、審査ではかなり重視されます。返済能力に直結するポイントだからです。

毎月決まった日に一定額の収入があるような正社員、契約・派遣社員、長期のアルバイトなどであれば問題ないと考えられますが、臨時・不定期での雇用の場合は「収入が不安定」と見なされ、審査では不利になる可能性があります。

また、収入のない専業主婦や無職の人がお金を借りるためにカードローンの審査を受けたとしても、基本的には通過できません。ただし専業主婦の場合は「配偶者貸付制度」を利用すれば借りられる可能性があります。

これは申込者と配偶者の収入を合わせて審査を行うもので、収入のない専業主婦でも配偶者の収入によっては審査に通過する可能性があります。

(2)「他のカードローンで返済を滞納した」「クレジットカードの支払いが遅れた」「自己破産などを行ったことがある」など、信用情報に傷がついてしまうことを「金融事故」といいます。

こうした履歴は信用情報機関というところに登録され、審査の際に参照されるので、過去に金融事故を起こした人は信用面で問題があると判断されてしまう傾向にあります。

(3)「在籍確認」とは、カードローンに申し込むときに記載した勤務先に「本当に申込者が勤めているのか」を確認するものです。

カードローンの在籍確認の流れ1

「安定した収入」を裏付けるため、審査では重視されるプロセスです。そのため在籍確認が取れない場合は、審査通過が難しくなると考えられます。

なお、銀行カードローンの中でも、セブン銀行カードローンの場合は、在籍確認による電話連絡が原則ありません。

そもそも審査の甘いカードローンってあるの?

審査の甘いカードローンは存在しません。各社とも利用者の返済能力を厳しく見極め、融資するかどうかを審査しています。

実は、大手消費者金融ではカードローンの「審査通過率」を公開しています。参考として、以下の表にアコム・アイフル・プロミスの審査通過率をまとめてみました。

消費者金融 審査通過率
アコム 44.3%
アイフル 32.0%
プロミス 40.7%

引用元:アコム「Monthly Report」/アイフル「アイフル月次推移」/プロミス「SMBCコンシューマーファイナンス月次営業指標」それぞれ2021年11月の数値で比較


これを見ると、各社とも申込者の半数以上が審査に落ちています。「1社だけ飛びぬけて審査が甘いカードローンがある」といった状況も実際には見られないということがわかります。

カードローンは返済計画を立てて借りよう

カードローンの審査に加え、もうひとつカードローン申込み前に考えてほしいのが「利息も含めた返済の総額がいくらになるのか」です。お金を借りる上で、利息の存在は無視できません。

返済の総額を小さくしたければ、なるべく返済期間を短くする必要があります。カードローンを利用するなら、「必ずこの期間の中で返済する」という強い気持ちも必要です。

では具体的に、10万円の返済に1年、2年、3年かかったケースをそれぞれみてみましょう。

返済期間 毎月の返済額 合計返済額
12ヶ月(1年) 9,167円 110,011円
24ヶ月(2年) 4,992円 119,808円
36ヶ月(3年) 3,615円 130,130円

※アコムで10万円借りて金利年18.0%の場合


見ての通り返済期間が長くなればなるほど合計で払う利息が高くなります。

毎月の返済額は1万円程度を目安にし、遅くとも1年以内に返すようにしましょう。

そうすれば利息を抑えられます。

10万円を借りたい人からよくある質問

  • A

    親や知人から借りる、カードローンを利用といった方法が選択肢としてあげられます。急ぎでお金が必要なら最短即日融資が可能な消費者金融の利用を検討しましょう。 また状況によっては、国からお金を借りる方法や不用品を売却する、日雇バイトで働くなどでお金を「作る」方法もあります。

  • A

    大手の消費者金融では最短で即日融資が可能です。たとえばプロミスは最短25分、アイフルは最短25分というスピードで融資が受けられます。いずれもWebでの契約が必要です。

この記事のまとめ

この記事では、「10万円を用立てたい」という状況を解決するための方法を、さまざまな視点から紹介してきました。

カードローンやクレジットカードのキャッシング枠の利用、公的な融資制度、アプリの借り入れサービス、そして日雇いバイトなど、それぞれ一長一短がありますが、どれも正しく利用すれば状況の改善につながるはず

10万円を自分でどうにか「作る」のがリスクも小さく理想的ではありますが、返済できる目途がはっきり立っているのであれば「借りる」選択肢も決して間違いではありません。

ただし、必要に迫られているからといって違法業者・悪徳業者を利用することだけは絶対に避けるようにしましょう。

何に使う10万円なのか」「いつまでに必要なのか」など、自分の置かれた状況を踏まえて、最適な方法を選んでください。

監修者 監修者

馬場 愛梨

ばばえりFP事務所代表

馬場 愛梨

関西学院大学商学部卒業後、銀行にてカードローンやクレジットカード、投資信託などの金融商品を扱う窓口営業部門に所属。 その後、保険業界や不動産業界での勤務を経て、独立。

【保有資格】
AFP2級ファイナンシャル・プランニング技能士証券外務員1種秘書検定1級ビジネス実務マナー検定1級メンタル心理カウンセラー

TOP