【2021年最新】現在開催中のカードローンのキャンペーンを紹介

どうせカードローンに申し込むならキャンペーンを活用したい
どんなキャンペーンがあるんだろう?

カードローン各社は、無利息期間やポイント付与など各種キャンペーンを行なっています。この記事では各キャンペーンを比較し、詳しい内容を紹介しています。
自分にとって魅力的なキャンペーンを見つけてくださいね。

監修者 監修者

大竹 のり子

ファイナンシャル・プランナー

大竹 のり子

株式会社エフピーウーマン代表取締役 編集者を経て2005年4月に女性のためのお金の総合クリニック「エフピーウーマン」を設立。 現在、雑誌、講演テレビ・ラジオ出演などのほか、人生の“やりたい”を“できる”に変える『お金の教養スクール』を運営中。『なぜかお金に困らない女性の習慣』(大和書房)など著書は40冊以上に及ぶ。 FP woman|代表取締役 大竹のり子

もっと見る 閉じる

※本記事で紹介するキャンペーンは内容の変更、もしくはキャンペーンが終了となる可能性があります。詳細は各社サイトをご確認ください。

【5社比較】カードローンのキャンペーン一覧

カードローン各社が展開するキャンペーンは、たとえば一定期間金利ゼロ、キャッシュバック、ポイントプレゼントどさまざまです。
主要なカードローンをチョイスし、一覧でキャンペーンを比較してみました。

カードローンのキャンペーン内容比較

カードローン会社 期間限定キャンペーン 常設キャンペーン(期限なし)
楽天銀行スーパーローン 新規ご入会で適用期間中の金利を年1%
(お申込み期間:~2021年7月30日12:59、
適用期間:~2021年10月10日)
新規入会で楽天ポイントを1000ポイント、
利用によって3万ポイントプレゼント
auじぶん銀行 カードローン - ・auユーザーなら金利を0.1%、
借り換えでさらに0.5%優遇
・auユーザーなら新規ご契約と借入残高に応じて最大11000Pontaポイントプレゼント
JCB カードローンFAITH 入会後、最大2.5分の利息が実質ゼロ
(キャンペーン期間:~2021年7月31日)
-
千葉興業銀行 ガン保障付
カードローン〈あんしんアップ〉
- ガン保障、死亡・高度障害保障付き
レイクALSA - ・初めての借り入れで30日間特典
Web申し込みで60日間特典
・5万円まで180日間特典

それでは、各キャンペーンについて詳しく解説していきます。

【楽天銀行スーパーローン】金利が年1%になるキャンペーン

楽天銀行カードローン7月キャンペーン
実質年率 年1.9%~14.50%
限度額 10万円~800万円
審査時間 最短即日
融資時間 最短翌日
振込融資(Web完結) 可能
申し込み基準 年齢20歳以上、満62歳以下のご本人に安定した収入のある方

楽天銀行のカードローン「楽天銀行スーパーローン」は、金利が年1.9%~14.5%ですが、ホームページから新規に申し込むと、期間限定で年1%になります。

他社のカードローンとくらべ金利が低めの楽天銀行ですが、それが1%にまで下がるのは驚きのキャンペーンです。

キャンペーン期間

  • お申込期間       2021年7月31日(金)12:59まで     
    金利半額適用期間   2021年10月10日(日)まで

また、期間限定ではなく常に実施されている「常設」のキャンペーンでは、新規入会者に楽天ポイントを1000ポイント、利用によって最大3万ポイントまでプレゼントしています。
楽天ポイントはお店などに使えるので、とてもうれしいサービスといえるでしょう。

しかも楽天銀行カードローンは、スマホがあればどこでもいつでも申込みから借入までスムーズに行なえます。コンビニATMも手数料無料で借入可能なのもうれしいですね。

【auじぶん銀行カードローン】新規入会ならPontaポイントも!

auzibun_campaign
実質年率 年1.48%~17.50%
限度額 800万円
審査時間 最短1時間
融資時間 -
振込融資(Web完結) 可能
申し込み基準 年齢満20歳以上、満70歳以下のご本人に安定した収入のある方

auじぶん銀行カードローンなら、auユーザーであれば新規入会で年1.48%〜17.5%の金利を0.1%優遇、さらに借り換えだと0.5%も優遇されます。

また、auじぶん銀行のカードローンはすべての手続きがネット完結のうえ、全国のコンビニで借入、返済が可能で、しかも手数料が無料など、利便性も優れています。

キャンペーン期間

  • 現在実施中の期間限定キャンペーンはありません

【JCBカードローンFAITH】利息キャッシュバック

faith_c_3_2021
実質年率 年4.40%~12.50%
限度額 50万円~500万円
審査時間 最短即日
融資時間 申込日から1週間以内
振込融資(Web完結) 可能
申し込み基準 年齢満20歳以上、満58歳以下のご本人に安定した収入のある方

JCBカードローン「FAITH」の通常金利は4.4〜12.5%ですが、Webの紹介ページから2021年3月31日までに入会すると、2.5ヶ月分の利息がゼロになるキャンペーンを実施しています。

たとえば3月1日に入会すると、5月15日までの利用分の利息が8月10日にキャッシュバックされます。10万円を借りて、毎月1万円ずつ10ヶ月で返済する毎月元金定額払いのだと、利息は次のようになります。

1ヶ月目 10万円×利息12.5%÷365日×31日=1061円
2ヶ月目 9万円×12.5%÷365日×30日=924円
3ヶ月目 8万円×12.5%÷365日×31日=849円

このうち、2.5分の利息に相当する2408円がキャッシュバックされます。

キャンペーン期間

  • 入会期間         2021年7月1日(木)~2021年7月31日(土)     
    対象利用期間      2021年7月1日(木)~2021年9月15日(水)
    対象利用明細      2021年8月10日(火)、9月10日(金)、10月11日(月)
    キャッシュバック日  2021年12月10日(金)

FAITHの申し込みは、スマホやパソコンからだと10分程度で完了。 審査完了から最短3営業日でカードが届きます。

【千葉興行銀行】がん保障付きカードローン

chibakougin_anshin
実質年率 年3.9%~14.8%
限度額 500万円
審査時間 最短即日
融資時間 1週間程度
振込融資(Web完結) 可能
申し込み基準 年齢20歳以上、69歳以下のご本人に安定した収入のある方※

千葉興業銀行の「ガン保障付カードローン〈あんしんアップ〉」は健康に不安がある人に支持されています。

申込みの時にがん保証付きの生命保険に入会すれば、その後がんと診断されたら、進行の程度にかかわりなく診断給付金が払われ、しかもローン残高が0円になります。がんが完治した後も残高は0円のままです。

しかも千葉興銀のカードローンはWebで完結でき、支払いは口座振替だけでなく、コンビニのATMからでも入金可能です。
定期的な支払い以外にも、プラスして好きなだけ入金できるので便利です。

【レイクALSA】30日間、60日間、180日間の特典あり

lake_sokuzitu_banner
実質年率 年4.5%~18.0%
限度額 500万円
審査時間 最短15秒
融資時間 webで最短60分※
振込融資(Web完結) 可能
申し込み基準 年齢20歳以上、70歳以下のご本人に安定した収入のある方※

※ 21時(日曜日は18時)までのご契約手続き完了(審査・必要書類の確認含む)で、当日中にお振込みが可能です。一部金融機関および、メンテナンス時間等を除きます。

「レイクALSA」は初めての借入で30日間特が付与されます。
自動契約機や電話で申し込んだ場合は契約額が1〜500万円の人が対象で、Web申込みでは200万円を超えた場合に適用されます。

また、Webで申し込むことで初回契約翌日から60日間の特典が適用されるほか、
契約額が1〜200万円が対象で、そのうち5万円まで180日間の特典が適用されます。

どの特典も初回契約翌日から適用され、特典期間経過後は通常金利です。どれを選ぶかは申込者の都合次第となります。借入金額や返済回数などによって違ってくるので、じっくり検討しましょう。

簡単にシミュレーションしてみましょう。

10万円を借りて12回で返済する場合
・60日間特典利用の場合は11回までは毎回9500円
・最終回は1728円の支払い
→利息の総額は6228円

・5万円まで180日間特典では11回までは毎回9000円
・最終回は5998円の支払い
→利息総額は4998円

レイクALSAのホームページでシミュレーションできますので、利用前にどちらが有利かチェックしてみましょう。

レイクALSAのシミュレーションはこちらから

カードローンのキャンペーンを有効活用するために

カードローンのキャンペーン内容をみて「なんとなくお得そうだな」と雰囲気だけで申し込んではいけません。「無利息期間」「利息」などの意味をしっかり理解し、自分にとって得になるカードローンを上手に選ばなければなりません。
そのために知っておきたいことを紹介します。

無利息期間ってどういうこと?

多くのカードローンでは「○日間は無利息」といったサービスを展開しています。条件は初めてそのカードローンを利用する人。気を付けたいのは2回目からは通常の金利になるということです。

なお利息ゼロとうたっていても、支払いの時に利息を取らないのではなく、後日利息分をキャッシュバックするという方式の会社もありますので、申込時に確認しておきましょう。

カードローンの利息の計算方法を知っておこう!

カードローンでお金を借りると、返済する元金とともに利息を払います。

利息は金利によって計算されます。金利と利息の関係は、以下のようになります。

借入金額×金利(%)÷365日×借入日数=利息(円)

たとえば金利15.0%で100万円を借りた場合、最初の1ヶ月(31日間の場合)では以下のようになります。

100万円×15.00%÷365日×31日=1万2739円

つまり1ヶ月で1万2739円の利息が発生することになります。

上手にカードローンを利用して返済額を最小限に

これはキャンペーンに限った話ではありませんが、大事なポイントなので触れておきます。
カードローンは返済が長くなればなるほど、利息が多く発生します。したがって、できるだけ短い回数で完済するのが、利息を少なくする秘訣です。

とはいえ毎回の支払額が多くなってしまうというデメリットも発生してしまいます。そういう人は、毎月の定期的な返済以外でも返済が可能なカードローンを選びましょう。

お金に余裕がある時は返済にあてて早めに完済できるので、結果的に利息も少なくてすみます。
また、初回無利息などのキャンペーンをうまく利用するのもいいでしょう。

キャンペーンだけでカードローンを選べない場合は

「いろいろキャンペーンがあるけれど、結局どれを選べば良いかわからない」そんな場合はキャンペーン内容だけでなく、そのカードローンの特徴、なかでも即日性・金利・バレにくさの3つのポイントを比較して選びびましょう。

その3つの軸に適したカードローン会社を紹介します。

【即日性】で選ぶならプロミス

プロミス
実質年率 年4.5%~17.8%
限度額 500万円
審査時間 最短30分
融資時間 最短30分
振込融資(Web完結) 可能
申し込み基準 年齢20歳以上、69歳以下のご本人に安定した収入のある方※

※主婦、学生の方でも、パート・アルバイトによる安定した収入がある場合申込み可能

最短30分で審査回答、最短1時間で振込可能なのがプロミスです。

Webで申し込めば、借入れ、返済のすべてに原則24時間365日対応しています。 またカードレスでの利用もできるので、申込み後にカードが届くまで待つ必要がありません。

【金利】で選ぶなら三菱UFJ銀行「バンクイック」

バンクイック キャプチャ
実質年率 1.8%〜14.6%
限度額 10万円〜500万円
審査時間 -
融資時間 最短翌営業日
振込融資(Web完結) 可能
申し込み基準 満20歳以上65歳未満の方でご本人に安定した収入のある方

三菱UFJ銀行カードローン「バンクイック」の金利は、年1.8~14.6%。
消費者金融系とくらべて低めといわれる銀行系のなかでも、金利がさらに低めに設定されています。

審査、融資とも最短翌営業日に、三菱UFJ銀行に口座があれば振込融資できるというスピード感もうれしいところです。

【バレにくさ】で選ぶならSMBCモビット

実質年率 年3.0%~18.0%
限度額 800万円
審査時間 最短30分(申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合がある)
融資時間 最短即日
振込融資(Web完結) 可能(ゆうちょ銀行・三井住友銀行・三菱UFJ銀行・みずほ銀行の口座をお持ちの場合)
申し込み基準 年齢満20歳~69歳ででご本人に安定した定期収入のある方
アルバイト、派遣社員、パート、自営業の方も利用可能です

会社に在籍確認の電話が会社にかかってきたり、自宅に契約書やカードが郵送されてしまうと、家族や同僚に借入がバレてしまう可能性もあります。それをどうしても避けたいという人はSMBCモビットを検討しましょう。

Web上ですべての手続きが完結し、さらにWEB申込なら電話連絡がないと明言されています
電話連絡や郵便物は一切なし、審査の結果もメールで連絡がくるので、周囲にばれる可能性はかなり低いと言えるでしょう。


監修者からの一言

    「キャンペーン」という言葉を聞くと、おトク感があふれていてなんだかワクワクしますよね。でもカードローンのキャンペーンは、あくまでも「支払う金利が少なくなる」という話であって、支払うことには変わりがありません。
    「無利息」とはいっても、一定の期間を過ぎれば金利がかかります。キャンペーンでおトクだからといって安易に借りるのではなく、どうしても借りなければならない事情がある場合にキャンペーンを上手に活用する、という発想を持つことが大切です。

この記事のまとめ

カードローンのキャンペーンは常設、期間限定を含めて数多くあり、どれを選べばよいか目移りしてしまいますよね。
詳しく見てみるとあまりおトクでもなかったり、対象が限られているキャンペーンもあります。
本当にそのキャンペーンが自分にとって有益なものか、まずはじっくりと検討しましょう。

一方でキャンペーン内容だけでなく、カードローンの基本的な特徴である融資までのスピード、金利、ばれにくさについても調べ、自分のニーズにしっかり合ったサービスを選びましょう。

TOP